代表者あいさつMessage

おかげさまで南西食品株式会社は、1959年に旧名護町に名護缶詰工業株式会社を設立以降、2018年5月4日をもちまして創業60周年を迎えました。これもひとえに皆様の御支援ご愛顧の賜と心より感謝申し上げます。これを機に、創業の精神に立ちかえり、社員一同決意を新たに努めていく所存でございます。地元やんばるに根差して60年、これからも食をテーマに地域と繋がり、地元とともに走り続けます。

代表者あいさつMessage

昭和34年5月4日に名護缶詰工業(株)として誕生し、パイン缶詰事業、飲料事業、スーパー事業を経て、現在の食品事業、不動産事業を手掛ける我社は、本年60周年を迎えます。これまで長きに渡り、多くの取引先様にご支援を頂き、我社の発展に多大なるご協力を頂いた歴代社員に心より感謝を申し上げます。社是である「自灯明、為創造」の精神に沿って、これからも社員が主役となり、共に成長と発展に努め、食と居住を通して地域社会に貢献していく所存で御座いますので、これからも変わらないご支援ご愛顧を賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。
南西食品株式会社 代表取締役社長

中本 泰一郎

経営理念Mission

Mission

食と居住を通して地域社会に貢献し、共に成長する企業

社是Company creed

Company creed

「自灯明、為創造」の精神

沿革History

History
1959年
創業者中本太郎により、旧名護町に名護缶詰工業株式会社を設立
1972年
沖縄県北部地方2社のパイン缶詰工場を吸収合併し、「南西食品株式会社」へ商号を変更する
1975年
那覇市寄宮に「南西スーパー寄宮店」を開店
1979年
国頭郡東村にパイン缶詰東工場が完成
1980年
名護市大南に「南西スーパー大南店」を開店
1984年
パイン缶詰名護工場を閉鎖
1987年
県内のパイン生産量減少に伴い、飲料部門の強化及び不動産事業へ参入
1987年
パイン缶詰名護工場跡地に南西食品本社ビルを建設し、「南西スーパー宮里店」を開店
1988年
パイン事業から撤退
1991年
代表取締役社長に中本 泰朋が就任
1996年
南西スーパーを金秀商事株式会社へ譲渡し、SM事業から撤退
2004年
代表取締役社長に名嘉 宏文が就任
2008年
創業50周年を迎える
2008年
アジアを中心とした加工食品の輸入事業を開始
2010年
代表取締役社長に中本 泰一郎が就任
2012年
ソーエイドー株式会社と35COFFEEビタースイートを共同開発しCSR活動開始
2014年
県内一部自動販売機向けのさんぴん茶OEM受託を行う
2016年
関連会社であるスイートフーズ久米島株式会社を紅芋加工工場として久米島町に設立。代表取締役社長に中本泰一郎が就任
2018年
創立60周年を迎える

会社概要Company

Company
商号
南西食品株式会社
設立
1959年5月4日
創業者
中本 太郎
本社所在地
沖縄県名護市宮里1丁目28番8号南西ビル3F
資本金
9,150万円
代表者
中本 泰一郎
事業内容
清涼飲料水並びに食料品の製造販売、仕入販売、輸入販売、不動産事業